QLOOKアクセス解析

アメリカ大学院留学志願 |   ホーム   |   自己紹介   |   ブログマップ   |   無料TOEFLメルマガ講座   |   ホームページ   |   リンク   |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 梅田孝義 on  | 

大学院留学のメリット(1)

大学院留学のメリット

について書いていきたいと思います。 

私は特に、理系の、アメリカの大学院留学に絞って書きたいと思います。

私は、向上心があって、英語と専門分野を良い環境で学びたい!

と思う人は、ぜひ大学院留学に挑戦するべきだと思います。

理由は以下に書きます。


(1)世界の頭脳と会う

 アメリカの大学院は、(特に理系)世界から優秀な学生が集まります。

それはハーバード,MITなどの有名大学だけでなく、他の州立大学などでも

そうです。 私が短期留学に行った大学の友達に聞いたのですが、

彼女の研究室は80%くらいが留学生で、世界各地から来ているそうです。

世界から来た優秀な学生と、競い合い自分を高められるという環境は

日本の大学院に行くというのに較べたら、かなりの利点かと思います。

もちろん、教授の研究のレベルも高く、アメリカの現在のノーベル賞受賞数は

世界ダントツのトップ350,続いてイギリス120,日本は18人です。

なので、ノーベル賞受賞者が大学にいたり、

ノーベル賞を輩出したというアメリカの大学はたくさんあります。



(2)経済的支援

ただで行ける大学院留学
でもお話ししたように、アメリカの大学院は授業や研究補助に給与が出ます。

TA とRAですね。 これはかなり大きいのではないでしょうか。

大学院に行くとなると、年齢は最低23歳でしょうか。

親から23歳になって、同級生は働いてるのに、未だに大学院まで学費・生活費

を払ってもらっているという事実も自立心があるひとにはちょっとつらいですよね。

しかもそのそんなに安くはない授業料で、授業は特にたいしたことをやらない、

先生の言うことに従っていれば、たいてい卒業できて結果何を得たのかわからない

っていうんじゃ、さらにちょっと...って思わないですか?


アメリカの大学院では、(特にPhD)授業料免除・生活費支給がされます。

日本の大学院とはあり得ない待遇の差がここにあります。



(3)英語の運用能力、英語でのプレゼンテーション能力がつく

アメリカの大学院に進んだら、英語でのコミュニケーションは当然,

プレゼンテーションの能力も当然卒業するのには必要です。

日本の大学院に進んだら英語でのプレゼンを練習する機会って、

数回行けるかどうかの国際学会の本番とその練習だけですよね。

また国際学会に行って、英語で堂々と発表し、質問にも問題なく応答できる

日本の大学院生ってどれだけいるのかな...?と思ってしまいます。

研究だけでなく、英語やプレゼンテーション能力も磨かれる点も魅力的です。


(4)専門分野の変更がしやすい


これはこのままですかね。日本では大学院から専門分野の変更って

かなり厳しいのではないでしょうか。

アメリカでは、そこら辺はある程度配慮してくれます。

音楽専攻の人が理系大学院に受かったということも普通にあるようです。

アメリカの大学院は、最初の1・2年間,普通に授業をバンバンとりますから

並ならぬ努力で追いつくということが可能です。


ただ、アメリカ大学院留学のセンター試験みたいな物である

TOEFLとGREはきちんと十分な点数をとって、分野は変わるけど

私は将来こういうことをしたい。こういうことで貢献できる

ときちんと主張できなければなりません。



(5)待遇の違い・研究姿勢


たとえば研究をするときに、一定の成果がでました。

もしくは、問題にぶち当たったときに、先生に報告します、

その時になんて言われるでしょうか、そして大学院生は

何を言うでしょうか。


たいてい日本では先生が

「おー、なるほどね。 次はこうやってみたらいいんじゃないかな。」

「あー、難しいな。 ちょっとこれやってみて様子見てみてよ。」

で、最終的には院生が

「わかりました。やってみます。」


アメリカではこうだそうです。

「あー、なるほど。むずかしいね。 君はどうしたらいいと思う?」

「おー、やっぱりうまくいったじゃないか。で、次にどうしたい?」

で議論が始まる。


私も大学4年で研究やってますが、確かに今まで

先生に言われる通りにやってきました。確かに先生は知識も上

考え方も上ですが、言われたとおりのことをやってるだけだと、

学生がやってることの意味とか、全体像が見えなくなりやすく、

思考が停止してしまう。これでは研究に必要な頭脳がいつまで経っても

育たないと思います。

大学院留学のメリット(2)に続く

スポンサーサイト

Category : 大学院留学
Posted by 梅田孝義 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukichan2011.blog.fc2.com/tb.php/109-b31837bf
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。