QLOOKアクセス解析

アメリカ大学院留学志願 |   ホーム   |   自己紹介   |   ブログマップ   |   無料TOEFLメルマガ講座   |   ホームページ   |   リンク   |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 梅田孝義 on  | 

日本料理? 「Hibachi」レストラン

今日はアメリカの一つの日本料理の姿?である "Hibachi"について

語っていこうと思います。私はこのHibachiについてアメリカ人から聞かれたときに「何じゃそれ?」と思いました。

実はこのヒバチ(火鉢を使った料理ではありません)がアメリカでエンターテイメント的な要素が入った日本のレストランとして流行っていたのです。

このヒバチは,お客さんが大きな鉄板を囲んで,シェフがその鉄板の上で食べ物を造りながらお客さんを楽しませるというスタイルのレストランなんです.

hibachi3.jpg


私はアメリカのオクラホマ州(田舎)にいったのですが、そこでもたくさんのヒバチレストランがありました.

私が行った複数のヒバチレストランはどれも内装が日本風にこだわっていて、とてもきれいです.

日本の提灯があって懐かしくもなりました.

hibachi.jpg

そのパフォーマンスですが,けっこう楽しくて,


シェフがへらとか,たれのボトルをジャグリングしたり,

タマネギでタワーをつくって,その中に油をいれて,火山をつくったり,

フロリダのディズニーワールドに行ったときにはミッキーを作ってくれました

mikkey.jpg



基本的な食べ物は鉄板で焼く野菜と肉(ビーフ,チキン,ポーク)の炒め物という感じで,

たいてい2~3種類のたれが出されてそれをご飯と一緒にたべるという感じです.

そこそこ美味しいので,パフォーマンスを楽しむ,ビバチ文化を楽しむという点で

アメリカに行ったときには「Hibachi」レストランに行ってみてもいいのではないでしょうか.




スポンサーサイト

Category : アメリカ生活
Posted by 梅田孝義 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukichan2011.blog.fc2.com/tb.php/125-a162d806
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。