QLOOKアクセス解析

アメリカ大学院留学志願 |   ホーム   |   自己紹介   |   ブログマップ   |   無料TOEFLメルマガ講座   |   ホームページ   |   リンク   |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 梅田孝義 on  | 

TOEFLリーディング攻略 実践教材

梅田孝義です。私は地方国立大学工学部出身で、最初のTOEFLの点数は68点で,リーディングは15点でした。

TOEFLの勉強を何ヶ月もしていてもリーディングは意味不明でした。

理解ができないので、同じ所を何回も戻って読んでいました。

もちろん時間がなくなり、最後の方は適当になっていました。


しかし,そんな私でも大学時にTOEFL103点を達成することができました!

TOEFLリーディングの最高点数は29点で、この

      TOEFLリーディング攻略・実践教材         


のおかげでこの高得点を達成することができました!



[ TOEFLリーディング実践教材の特徴 ]

1.本番のTOEFLibtにかなり近い形式の
 アカデミックなリーディング教材である

2.PDFなのでパソコンでリーディングの練習ができる

3.350ページを越える分量でTOEFLリーディング
  高得点には十分すぎる内容になっている

4.トピックが生物,歴史,地学,気象学,人類学など
  様々な分野のリーディングになれることができる



5. 実際にTOEFL受験者が効果を実感!

TOEFLリーディング15点→29点!!

私だけでなく、英語が得意ではなかった、

偏差値50以下の大学の工学部生がTOEFL ibt 80点を2~3ヶ月で達成!





~私のTOEFLリーディング実践教材を使った勉強法~

1.時間20分と決めて読む


TOEFLは1文章20分で読み,問題を全て解く必要があります.

問題は14-15問くらいで,全て選択式です.

しかし,常に紛らわしい文や,ひっかけ問題があるので注意が必要です。


2.パソコン上で読む

「練習は本番のように.本番は練習のように」ということです.

いくら紙の上で速く読んだとしてもパソコン上で速く読めなければ全く意味がありません!

できるだけパソコン上でのリーディングをこころがけてください.


3.わかるまで読む

その文章がわからなかったら,わかるまで読みましょう.

なんとなくでほったらかしにしない.同じような文章がテストに出てるかもしれません.

高校英語の文法が完璧でないとTOEFLでも厳しいです.

文法があやしいひとは勉強し直しましょう.



4.英単語・フレーズの復習

教材にもよりますが,よい教材を使っている場合は,リーディングに出てきてわからなかった単語は,単語帳にまとめて復習しましょう!

ちなみに私が使ったリーディング練習マテリアルは,pdf版のもので,毎日20分時間を決めてできるだけパソコンで呼んでいました.

わからなかった単語はQuizletというオンラインの無料の単語帳を作って,復習してました.



私はこのTOEFLリーディング実践教材と勉強法で,このPDFの教材で40題(40文章)やったら,

TOEFLでリーディング29点でした.

本番のリーディングこんな簡単でいいの?と思えました.


リーディングの点数が15,18点で困っていたころが信じられないです.


リーディング29点、TOEFL103点なんていうのは、TOEFL予備校に何十万をかけなくても取れます!努力すれば誰だって!

予備校に何十万,受験に5万とか、そんなお金があったらいろんな国を旅して回ることができます。

ほとんどの人は勉強法が間違っているか、適切な教材を間違っているんです。

みなさんもこのTOEFLリーディング実践教材を使って、1~4を実践し、TOEFLリーディングで高得点を達成しましょう!

無料のデモ版も↓のリンクからダウンロード可能です!



↓こちらからTOEFLリーディング実践教材を今すぐ手に入れる。


TOEFLリーディング実践教材 リンク先


お問い合わせ: tebby356@yahoo.co.jp まで

スポンサーサイト

Category : TOEFL勉強法
Posted by 梅田孝義 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukichan2011.blog.fc2.com/tb.php/144-b95c30b6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。