QLOOKアクセス解析

アメリカ大学院留学志願 |   ホーム   |   自己紹介   |   ブログマップ   |   無料TOEFLメルマガ講座   |   ホームページ   |   リンク   |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 梅田孝義 on  | 

「夢を叶えるTOEFL攻略本」の反響!

                       [ 夢を叶えるTOEFL攻略本 ]


              TOEFL攻略本


「早速読んでいただき、感想をいただきました!」

読んでいただいた方

ネーム:Dream-Come-True さん
性別:男性
目標:TOEFL iBT 100点
目的:LLM留学(法学修士)

----------------------------------- 以下メールの一部 ------------------------------------


  梅田様

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。■■です。
本年も何卒、よろしくお願いいたします。

~略~

すばらしい、一読では足りず何度も読み返す必要がある(いや、自ずと読み返すことになる)攻略本だというのが、忌憚のない感想です。

正直、最初は2時間もあれば読みきれる、と考えていたのですが、

その内容の濃さになかなか読み進むことができず(もちろん、良い意味です)、

3倍程度の時間がかかってしまいました。

それだけ読み応えがあり、確認すべき内容が盛りだくさんでした。


通常、著名なノウハウ本などは、読みやすく、1時間もあれば大よそ読めてしまうのですが、裏を返せば、あまりためになることがない、あっても数個程度のものです。

そのようなノウハウ本とは、180度異なるのが、まさにこの攻略本だと思います。

私自身、勉強を始めてまだ2ヶ月程度なのですが、

この段階で「この本に出合えたことは非常にラッキーだった」と思います。


これから何度も壁にぶつかると思いますが、その都度、この攻略本を読み返し、勇気をもらって100点オーバーを達成したいと思います。(自分の目標は、今年中に100点を突破することです。そして、LLM留学を実現することです。)

また、この本は決して奇をてらったものではなく、正攻法だけど、最短かつ最高の効率で目標設定をクリアするためのバイブル本と思います。


バイブル
とは、身近にあるもので自分の心の支えになるものであり、何度も読み返すものだと思います。そういう意味でも、この攻略本はバイブルという表現がぴったりだと思います。


私自身、英語はずっと苦手でしたし、海外研修等を経験するまでは、英語で話す機会など皆無でした。

そんな自分でも、この攻略本に出会えたおかげで、

真面目にやればなんとかなる! と勇気を持たせてもらった
のが一番大きい気がします。


本当は、この攻略と名づけた由来、攻略本にある4スキルのブラッシュアップの方法など、感想を挙げたらきりがないのですが、

勉強の時間もありますので、今回はもっとも印象に残ったことだけ、記載させて頂きました。(すみません、詳細な点には全く触れなくて。)


-----------------------------------------------------------------------------------------

本当にこのメールをいただいたということで、本人のご了解を得てメールの掲載をさせていただきます。


下↓ 実際のメール

購入者の声


さらにTOEFL攻略本の感想をこちらから読む


この本の目次と説明を見る!



[ 私が思ったこと ]

この「夢を叶えるTOEFL攻略本」という1冊の本を書いた人間として、

こんなに幸せなことはないです!


毎日、毎日、みなさんのTOEFL受験にお役に立てるように、中身の濃い本となるようにと願って

書いてきて本当に良かったと思いました!

ぜひ Dream-come-true さんには、目標のTOEFL iBT 100点を効率的に達成していただき、

充実したLLM(法学修士)留学をして欲しいと願っています。


また、お読み頂いた皆様には、上のメールからもわかりますように、もちろん無料でTOEFLなどに関するご相談を承っております。


それでは、この本をお読み頂ける皆様も、残念ながらお読み頂けない皆様も、

効率的にTOEFLを攻略されることを祈っております。


もし「最短で最高の効率のTOEFL攻略」にご興味がある人は こちら
(新しいタブで開きます)


ページリンク先に無料TOEFLリーディング&リスニング教材ダウンロードあり!
スポンサーサイト

Category : その他
Posted by 梅田孝義 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukichan2011.blog.fc2.com/tb.php/156-680522a4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。