QLOOKアクセス解析

アメリカ大学院留学志願 |   ホーム   |   自己紹介   |   ブログマップ   |   無料TOEFLメルマガ講座   |   ホームページ   |   リンク   |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 梅田孝義 on  | 

TOEFL勉強のモチベーション

今週はTOEFLの勉強で非常に重要な

TOEFLの勉強におけるモチベーション

についてお伝えしていきたいと思います。


またこれはTOEFLだけでなく、他の言語学習や他分野の勉強をする際のモチベーションの維持にも役に立つと思います。


あなたはTOEFLでも何でも、勉強に取り組むうちに、

・同じ事の繰り返しに飽きてしまったり

・そもそも英語そんなに楽しくないと感じていたり

・英単語が覚えられなくてストレスがたまったり

・1ヶ月たっても上達していないように感じられたり

・実際に点数があがらなかったり

このような事を感じたことがありませんか?





さまざまな原因があり、モチベーションが上がらないということが誰しもにあるのではないでしょうか?


まずそういう人は勉強法を見直してみてください。

私はTOEFL iBTで100点を取れるような勉強法をブログで公開していますし、

「夢を叶える攻略本」に本としてまとめています。


手っ取り早くTOEFL100点以上をとれるTOEFLの勉強法の全貌を知りたい方は、

ぜひ夢を叶える攻略本を手にとって見てください。



勉強法は正しいものだと信じているが、それでもやっぱりやる気が出ない....


そういうときにどうしたらいいのか?


それはこれから、今週1週間をかけてお話ししていく5つのキーワードを頭に入れてこれからの勉強をしてみましょう。




TOEFLで勉強を継続して、成果を出すための5つのキーワードとは、


1. Intrinsic motivator

2. Missions

3. Role Model

4. Persist

5. flow


日本語に訳すと、

1. 内在的動機

2. ミッション

3. ロールモデル

4. 粘り強さ

5. フロー


これから1週間をかけてこの5つのキーワードについて説明していきますので、ぜひたのしみにしててくださいね! ^^

スポンサーサイト

Posted by 梅田孝義 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukichan2011.blog.fc2.com/tb.php/163-0330b879
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。