QLOOKアクセス解析

アメリカ大学院留学志願 |   ホーム   |   自己紹介   |   ブログマップ   |   無料TOEFLメルマガ講座   |   ホームページ   |   リンク   |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 梅田孝義 on  | 

TOEFL100点以上を取るために②

じゃあ,Notefullの何が役に立ったのか?

①フィードバック・評価

どんなプログラム,教材でも,自学では限界があります.
モチベーションを維持したり,自分に本当に足りない
能力を自分で見つけるのは意外と難しい.
その解決策を自分で見つけるのはもっと難しい.
そんなことができてたら皆とっくにTOEFL100点
取ってますよね?

私はNotefullのスピーキングのプログラムを使った
のですが,自分の録音を送ると,先生のコメントが
数日後,録音されて送られてきます.
何が足りないか,今後どうすれば良いかがはっきり
指摘されるので,TOEFLの勉強の方向性がわかります
(これはモチベーションを維持するのにも超大事)

さらに良いのがTutoringで,Skypeで
1対1もしくはグループでSpeakingの練習です.
これでさらに詳細にこれからの勉強の方向性がわかります.


②テンプレート

スピーキング,ライティングのテンプレート,型
といわれるもの.毎回のテストの内容は,大体
同じような出題のされ方です.なので,型というもの
がめちゃめちゃ役に立ってくれます.

型があると良いことは,
-絶対的に不自然な表現,文法ミスが少なくなる.
-あせらなくなる
-Organizedな,整理された内容になる.
-Speakingでなんとか時間いっぱい話せるようになる.
-Writingで量がかけるようになる
テンプレートを覚えるだけで点数は上がるでしょう.
(特にライティング)これだけで,8000円くらいは
お金払う価値があると私は思います.

ところでNotefullでは無料のオンラインコースもあります.
これだけで目標点達成した人もたくさんいます.
試しに試してみてはいかがでしょうか?
(サインアップしろとうるさいですが,
左のツールバーから自分の弱いセクションを
選んでみてください)

スポンサーサイト

Category : TOEFL勉強法
Posted by 梅田孝義 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukichan2011.blog.fc2.com/tb.php/20-ae83e8f7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。