QLOOKアクセス解析

アメリカ大学院留学志願 |   ホーム   |   自己紹介   |   ブログマップ   |   無料TOEFLメルマガ講座   |   ホームページ   |   リンク   |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 梅田孝義 on  | 

TOEFL メモの取り方

今日はTOEFLの勉強法でも軽視されやすいノートの取り方について書きたいと思います.

ほとんどのみなさんはノートの取り方の重要性ってあまり

わかっていないと思います.私もそうでした.

しかし,ただしいノートの取り方を
3日間練習しただけでTOEFL合計5点以上上がったんですね!

ノートの取り方は3つのセクションの
点数を上げる力があるのです.

(ノートの取り方を含めた練習の成果で,
スピーキング3点,リスニング1点,ライティング2点上昇しました)

ではどうやって練習するのか?



規則1:メモにはSubject, Verb, Object を書く!

たいていの人は名詞だけつまりSubject, Object だけ
をメモしています.例えば何でも良いので英語の文章を
聞いて自分でメモしてみてください.







主語と動詞が入っている文章は全体のメモの何%でしたか?

これが100%になるまで何回も,様々なリスニングの問題
で練習してみましょう.




練習にはこのWebサイトが有効です↓
english-test.net University Lectures
http://www.english-test.net/toefl/listening/lectures.html

TOEFLに出てきそうな問題がたくさん.


TOEFLは正しい勉強法を知っていれば、完全に独学可能!

独学で100点突破することはできるんです!

私は無料でTOEFLの効果的な勉強法を公開しています。

これらを毎日実践してもらえれば、あなたの目標点数に確実に近づきます。 

あとは信じてやるだけです!

成功するかしないかはあなたの行動力にかかっています。



メモの取り方(2)に移る


私が使ったオンラインTOEFLサービス:Notefull

無料TOEFLクラス:リンク

無料TOEFL Tip: リンク

スポンサーサイト

Category : TOEFL勉強法
Posted by 梅田孝義 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukichan2011.blog.fc2.com/tb.php/25-969676d9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。