QLOOKアクセス解析

アメリカ大学院留学志願 |   ホーム   |   自己紹介   |   ブログマップ   |   無料TOEFLメルマガ講座   |   ホームページ   |   リンク   |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 梅田孝義 on  | 

Magooshで勉強中

私は10月中旬に2度目のGREを受けることにしたのですが,

Magooshというオンライン教材を使って勉強しています.
オンライン教材の強みというのは,試験自体がオンラインテスト
であるということです.だからどんなに紙で練習しても,
パソコン上では実力が発揮できないということもあります.

しかもKaplanなどのオンライン教材に比べ値段が格段に安いし
Kaplanのオンライン教材よりも実際内容が良いと感じました.

magoosh dash board

↑このように問題50問以上とけば,ダッシュボード
(ホームページみたいなもの)にGREの予想スコアがでてきます.
問題を解けば解くほど予想スコアの精度が上がります.
これは他のMagooshユーザーがMagooshでどれくらいできたかを
本試験のテストの結果と比較して,スコアを予想するものです.
皆よくあたるといっていますし,自分の実感としてもそうですね.

毎回問題にかかった時間も測ってくれるので,平均時間もでてきます.
他のMagooshユーザーの平均時間も下にでてくるので比較できます.

緑のボタン Practice Math or Practice Verbalで練習問題にすぐ
いけますし,練習問題のプールからどんな種類の問題が解きたいか
選択できます.例えば,難易度が高い問題,自分が間違えた問題
自分がまだ解いていない問題,特定の分野の問題などなど.
この問題プールから模擬テストを作成し,受けることができます.
もちろんスコアの予測もしてくれます.

そうですね.見てわかるとおり,私は数学ばかりやって,
Verbalの問題やってません.それはまだ単語を覚える段階だからです.
単語わかんないと問題やってもまた新しく覚えなきゃいけない単語
に山ほど遭遇するだけであまり効果がないからです.


興味がある方はこちらからどうぞ Magooshリンク

スポンサーサイト

Category : GRE勉強法
Posted by 梅田孝義 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukichan2011.blog.fc2.com/tb.php/36-c3ecac0c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。