QLOOKアクセス解析

アメリカ大学院留学志願 |   ホーム   |   自己紹介   |   ブログマップ   |   無料TOEFLメルマガ講座   |   ホームページ   |   リンク   |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 梅田孝義 on  | 

次回のGRE


本当に最後のGREを1ヶ月後に受けることにしました。
(出願が12月~1月なので11月中旬までぎりぎり)

Verbal 146,Math 159ってどう考えたって低いですね。

ライバルになるであろう中国・韓国・インド人は

高得点とってくるのに....


まさか自分が2ヶ月一生懸命勉強してこんな点数取るとは
正直予想してませんでした。

夏も全部つぶして、研究や他の勉強したいものの時間を
バカみたいに我慢してGREのために、2ヶ月がんばってきて

学生にはたっっっかーい受験料と会場までの交通費を払って、
のぞんだテストが1点アップって精神的にかなり苦しいです。

私ってそんなにバカだったのかななんて思ってしまいます。

だけど自分が決めたことなので、
最後まであきらめずにがんばりたいって思います。


Magooshが点数上がらなかったので、とても親切に料金の払い戻しと、
プログラムの5ヶ月延長をしてくれました。

メールの返信もかなりはやいし、ほんとに誠意のあるプロダクト
だとおもいました。ほとんどの人は平均8点上がっているようなので、

自分は悪い例になってしまいましたが、とてもいいプログラムだと思います。

スポンサーサイト

Category : GRE勉強法
Posted by 梅田孝義 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukichan2011.blog.fc2.com/tb.php/85-3b4229e7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。