QLOOKアクセス解析

アメリカ大学院留学志願 |   ホーム   |   自己紹介   |   ブログマップ   |   無料TOEFLメルマガ講座   |   ホームページ   |   リンク   |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 梅田孝義 on  | 

米国の大学で高いGPAを取る方法



特にいいなと思ったのは、

・教科書を授業が始まる前に手に入れる!!

 米国の教科書はでかくて、かなり高価です!

 例:私が使ったフランス語の教科書1万円超


 賢い人は ebay, Amazonなどで手に入れます。

 そうすると2週間ぐらい届くまでかかります。

 なので、一番賢いのは、教科書が本当に授業に必要か

 先生にEメールして授業が始まる前に把握し、

 それをネットで探します。

 そうするとネットで売り切れになってることも少なくなります。



勉強する仲間・先輩を見つける

 授業の過去問が手に入ったり、同じ名前の授業でも

 どっちの先生が簡単かなどの情報が入る。

 また勉強する仲間がいると、教えあったり、

 やる気が出ないとき、勉強がやりやすくなります。

スポンサーサイト

Category : 交換留学
Posted by 梅田孝義 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukichan2011.blog.fc2.com/tb.php/92-495d18d3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。