QLOOKアクセス解析

アメリカ大学院留学志願 |   ホーム   |   自己紹介   |   ブログマップ   |   無料TOEFLメルマガ講座   |   ホームページ   |   リンク   |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 梅田孝義 on  | 

アメリカの買い物 Walmart について

こんにちは。 今日はアメリカの買い物事情の一部について

書いてみようと思います。

みなさん、スーパーなどに買い物にどのくらい頻繁に行きますか?

多い人は週に2~4回は買い物に行くかもしれませんね。


アメリカの買い物事情はちょっと日本とは違っています。

アメリカ人は日用品の買い物はまとめ買いします。

週1回~2週間に1回行くかぐらいじゃないでしょうか。

アメリカ人の大学生の友達は月1~2回行ってたか?ぐらいです。


さあ、どこで買いだめするかというと Walmartに代表される、

何でも手には入る超巨大スーパ-に買い物に行きます。

walmart3.jpg

駐車場も巨大で、日本の学校のグランド2個分くらいのだだっ広い駐車場が

でかい道路沿いに広がっています。

建物の中もだだっ広くて、

1120_walmart_630x420.jpg



みんな買いだめするのでカートもばかでかいです。

※この写真の人も平均的な日本人の女性よりも大きめの女性のはずです。

Walmart-superJumbo.jpg


いっぱい買い物があるので、リストを持って行って買い物するのが

賢いです。 カートは車まで使っていいですが、駐車場内の返却場に

返却します。



なんでもあると言いましたが、ほんとに何でもあります。

食料品(ちなみに米や醤油,照り焼きソースなどもあります)をはじめ,

衣類、洗濯・家事に必要な物、ペットのえさ、モルモットの草など

薬、歯磨き・お風呂場用品、キッチン用品、ガーデニング用品

自転車、電化製品(携帯・パソコン・ゲームなんでもこい)

植木、マックや大きいところだと銀行薬局もついています。


ここ1カ所で全てが完了できることになってます。

ただやっぱり電化製品専門店などと比べると、信頼度や

品数はないのですが。


ただ、Walmart は何でもそろい、安い(通常最安値)ですが、

質が悪い物が多いです。 とくに食料品(肉!!)

なので、お金に余裕があって気を遣う人は、そもそも

Walmartに行かないか、そこで食べ物は買わないようにしています。

実際留学生でもWalmart嫌悪派がいました。


<アメリカの食料品を買うときのアドバイス>

Walmartの安い肉は買ってはいけない。

→結局食べられないところが多い!


Walmartでハーゲンダーツはかなり安いのでオススメ。

おそらく0.5リットルで450円ぐらいかな。

0.5リットルよりもあったかも。


Walmartの安い冷凍食品には外れが結構ある。

ぜひターキー,七面鳥はヘルシーなので肉類ではオススメ。


結論

何でもそろう超巨大スーパーであるWalmartは

安いが、品質には注意すること。

カートはでかいですが、のって遊ばないでくださいね(笑)


190229_1749771622622_1188806728_2018741_422312_n.jpg

スポンサーサイト

Category : アメリカ生活
Posted by 梅田孝義 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yukichan2011.blog.fc2.com/tb.php/94-5ec5138d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。